マツエク・まつ毛美容液などまつ毛を伸ばす方法からまつ毛の健康状態・ケア・育毛

まつ毛ナビ|まつ毛を伸ばす方法からまつ毛を長く見せる方法を伝授

健康なまつ毛を育てるためには毎日のケアが大事

まつ毛の健康

健康なまつ毛を育てるためには毎日のケアが大事

フサフサのまつ毛はそれだけで魅力的な印象を与えてくれます。
世の中には様々なアイテムがありますが、できれば手間をかけないアイメイクができたらいいと考える女性も少なくありません。

自分のまつ毛を育ててフサフサに育てることができれば、今よりアイメイクを楽にすることができるでしょう。

まつ毛を育てるために必要な栄養素を確認しよう

まつ毛を育てるために必要な栄養素を確認しよう

まつ毛の生育に栄養は必要不可欠

健康志向が高まりつつあるので日ごろの食事を気に掛ける人も増えてきました。
体の健康のためだけでなく、まつ毛の生育にも毎日の食事を見直したいところです。

まつ毛を育てるために必要な栄養は毛細血管の中から毛母細胞が吸収します。
そのため、毛母細胞自体が活発に働く必要があり、そのための栄養も必要というわけです。

まつ毛は髪の毛に比べて量も少なく短いため気付きにくいですが、元気に育てるために毎日の食事から必要な栄養を取り入れることはとても大事なこととぜひ覚えておいてください。

やっぱり大事なタンパク質

毛を育てると言えばやはり見逃せないのがタンパク質でしょう。

先ほど話した毛母細胞はケラチンが生成されることによって正常な働きをもたらします。
タンパク質はこのケラチンによって作られるので、食事で積極的に補いたいところです。

タンパク質が豊富に含まれているのは動物性タンパク質魚類乳製品などです。
植物性タンパク質は納豆豆腐などの大豆製品です。

アミノ酸が色んな形でタッグを組んで構成されているのがタンパク質なので、先ほど挙げた食材を色々組み合わせた食事を取り入れることでバランスよくタンパク質を補うことができます。

どれも手軽に取り入れやすい食材ばかりなので、冷蔵庫に常にストックしておきたいところです。

手軽に取り入れたい海藻

海藻もまつ毛の生育のために取り入れたい食材のひとつです。

海藻は生タイプでも乾燥タイプでも手軽に購入できますし、サラダやお味噌汁など料理にも使いやすい食材ではないでしょうか。
お味噌汁なら大豆を使っているのでさらにタンパク質を無理なく取り入れることができます。

まつ毛を伸ばすためには質のいい睡眠を心がけよう

まつ毛を伸ばすためには質のいい睡眠を心がけよう

まつ毛を育てるために大事な成長ホルモン

毛母細胞の働きが活発になることで、元気なまつ毛が育ちます。
この毛母細胞は成長ホルモンが命令を出すことでどんどん活発に分裂していくので、まつ毛の生育に成長ホルモンをたくさん分泌させる必要があります。

この成長ホルモンが一番活発に分泌するのが寝ているときです。
忙しくてなかなか早く寝ることができないと言っても、寝不足は体に大きな負担をかけます。

まつ毛の健康はもちろんのこと、体を健康に保つためにも質のいい睡眠を心がけてください。

成長ホルモンを活発に分泌させるために取り入れたいこと

出来る限り朝日を浴びるようにしてください。体内時計を正すことで成長ホルモンの分泌を手助けすることができます。

太陽が出ている間は出来るだけ活発に動き、夜が更けたら寝る、当たり前のことのように見えますが、これが成長ホルモンの働きを促す最良な方法です。

寝る直前までスマホやパソコン画面を見ていると、脳が休まらずなかなか眠りにつくことができません
寝る直前は部屋の灯りを暗くして、手元に灯りをともして本を読むなど静かに過ごしましょう

寝るときの姿勢に気を付けて

一日の疲れを解放させる睡眠タイムで心がけたいのが寝るときの姿勢です。
人それぞれお気に入りの姿勢があると思いますが、実はまつ毛の生育にNGと言われている姿勢があります。

それはうつぶせで寝る姿勢です。

まつ毛は思っている以上に摩擦による刺激にとても弱く、うつぶせで寝たときに枕との摩擦で大きな負担をかけてしまうのが心配なのです。
以前に比べてまつ毛が薄くなった、さらにうつぶせで寝るのが好きという方は寝る姿勢を変えてみることをおすすめします。

目の周りの血行を良くしてまつ毛をぐんぐん育てよう

目の周りの血行を良くしてまつ毛をぐんぐん育てよう

やっぱり大事な血行促進

仕事や趣味でパソコンやスマホを使う時間が多い方もたくさんいるでしょう。そのため、昔に比べると目の周りの血流が悪い方が増えています。

毛母細胞に必要な栄養は血流にのってやってきますから、血流が悪くなると必要な栄養が届きにくくなります。
健康なまつ毛を育てるためには毛母細胞にたくさん栄養を運びたいので、目の周りの血行促進を整える必要があります。

最近まつ毛が抜けやすいとか、以前に比べて薄くなったという場合は、もしかしたら目の周りの血行が悪くなっているかもしれません。

まつ毛を育てる意識を強く持ちましょう

まぶたとまぶたの裏の粘膜の境目にあるのが毛母細胞です。
目の周りの血流を促進すればダイレクトに栄養が届いてくれますので、血流促進のための工夫をぜひ取り入れてみてください。

簡単な方法として注目されているのが「ホットタオル」です。

ホットタオルの作り方はとっても簡単♪

  • タオルを濡らして絞る
  • ラップでくるんだり、ビニール袋に入れたりして包む
  • 電子レンジで温める
    ※短時間で十分温まりますので温めすぎに注意してください

今は便利に使える「ホットアイマスク」も市販されていますが、ホットタオルなら家にあるものだけで簡単に作れるのでどなたでも今すぐ始められます。

血行を促すためには筋肉を温めてコリをほぐす必要があります。
目を使いすぎたと感じたときはぜひホットタオルで血行を促してあげましょう。

まつ毛を育てたいならアイクリームも見逃せない

まつ毛を育てたいならアイクリームも見逃せない

まつ毛美容液ケアが浸透してきた

毎日のフェイスケアボディケアが当たり前のように、まつ毛ケアも毎日のケアのひとつとして取り入れる方が増えてきました。
アイメイクだけでは魅力的なまつ毛を作るのが難しいと気づき始めたのです。

そのために手軽にはじめられるのがまつ毛美容液です。
まつ毛の生育に必要な有効成分が配合されているので、スキンケアのひとつとして手軽にケアできるのが魅力ではないでしょうか。

生育に必要な成分のほか、保湿成分もあるのでコシとハリのある元気なまつ毛を育てることができます。

まつ毛の生育にアイクリームを使う方が増えてきた

そしてさらに注目され始めたのがアイクリームです。まつ毛美容液と並行して使う人が徐々に増えてきました。

なぜアイクリームがいいのか、それには「保湿」がカギを握っています。

先ほど話したまつ毛美容液もまつ毛の生育に必要な保湿成分などの美容成分がたっぷり含まれていますが、それらを与えた肌から潤いが逃げないように潤いベールを作る必要があります
その役割を果たしてくれるのがアイクリームです。

クリームなので水分を蒸発させないための油分が含まれています。もちろん目元に使える安全な成分です。
お肌の健康に潤いと潤いベールが必要なように、まつ毛も乾燥から守るための潤いと潤いベールが必要不可欠です。ぜひこの機会にアイクリームの購入を考えてみましょう。

【決定版】効果とコスパを考慮した【まつ毛美容液】人気おすすめランキング

まつ毛美容液だったら、まつ毛を伸ばすだけでなく、まつ毛の地肌をケアしながら、まつ毛の長さを育てる効果があります!
▼効果とコスパが良いまつ毛美容液を選びたいなら♪▼ 【決定版】まつ毛美容液おすすめランキング
>>【決定版】まつ毛美容液おすすめからランキングの確認できます!<<

こちらの記事も人気があります!

【決定版】効果とコスパを考慮したまつ毛美容液人気おすすめランキング 1

まつ毛は女性にとって顔の印象を左右する大切なパーツです。 ファンデーションなどのメイクをしないときでもマツエクをしたり、まつ毛にビューラーやマスカラだけ使うという方も多いでしょう。 しかし、ビューラー ...

まつ毛美容液を安全に使うために知っておきたいこと 2

まつ毛を少しでも伸ばし、ボリュームをだすためにマスカラは当然使いますし、つけまつ毛を使うことも珍しくありません。 でも、どちらも手間がかかるので忙しい朝は煩わしいこともありますよね。 そんなとき、「も ...

目元の印象が良くなるまつ毛エクステの特徴を徹底調査 3

目元の印象を変える方法のひとつが「まつ毛エクステ」です。 "まつエク"とも呼ばれ、施術を受けた方の多くがガラリと変わった目元の印象に大満足しています。 また、毎日のアイメイクが楽になるのはもちろんのこ ...

-まつ毛の健康

Copyright© まつ毛ナビ|まつ毛を伸ばす方法からまつ毛を長く見せる方法を伝授 , 2019 All Rights Reserved.