マツエク・まつ毛美容液などまつ毛を伸ばす方法からまつ毛の健康状態・ケア・育毛

まつ毛ナビ|まつ毛を伸ばす方法からまつ毛を長く見せる方法を伝授

まつ毛が短くて悩んでいる人にこそ知ってもらいたいまつ毛の豆知識

まつ毛の仕組み

まつ毛が短くて悩んでいる人にこそ知ってもらいたいまつ毛の豆知識

更新日:

まつ毛が短いことや量が少ないことで悩んでいる方も多くいますが、魅了的なまつ毛になるために色々試してみたいと思いますよね。

皆さんそれぞれ理想のまつ毛の長さがあるかと思いますが、実は「目の健康を守るための適切な長さ」があることが分かっています。

ここでは目を守るために適切なまつ毛についてご紹介します。
間違っても都市伝説などを信じてトラブルを引き起こさないように注意してくださいね。

まつ毛はどんな役割を持っているのか

まつ毛はどんな役割を持っているのか

人それぞれまつ毛の長さも量も違いますが、まつ毛が果たす役割はみんな同じです。

日本人のまつ毛は平均すると7~9ミリ程度であることが分かっています。
上まぶたにあるまつ毛は100本前後、下まぶたにあるまつ毛は50本前後です。

このまつ毛が果たす役目は目の中に小さな塵ほこりが入らないようにすること、いわゆるフィルターのような働きを担っています。

特にまつ毛の根元にはとても過敏な神経がたくさん通っていて、まつ毛が少しの塵やほこりを感じたときに瞬きをして目の中に入らないように守ってくれます。

上まぶたと下まぶた、それぞれにまつ毛が生えているのは効率よく目を守るためなのです。

適度なまつ毛の長さがあるってホント?

適度なまつ毛の長さがあるってホント?

見た目の印象をガラリと変えてくれるのがまつ毛の特徴ではありますが、目を守るためにも必要であることが分かっています。

まつ毛が十分に役目を果たすために適した長さとは?

目を保護するという意味ではまつ毛が短いより長いほうがいいですが、まつ毛が長ければ長いほど目を守る働きが大きくなるというわけではないようです。

研究結果によると、自分の目の大きさに合った適度なまつ毛の長さを維持できたとき、目の表面から50%もの水分の蒸発をカットすることができることが判明しました。

さらに、塵や埃なども入りにくくなるので目のトラブルも起きにくくなることも分かったのです。

適度なまつ毛の長さはどのぐらい?

そこで気になるのはまつ毛の長さです。

長ければ長いほどいいというわけではなく、目を保護するために適したまつ毛の長さは、その人の目の幅の約1/3ほどの長さでした。

これは人間に限らず様々な哺乳類を対象にした研究でも判明したのです。

ですから、理想的なまつ毛を作るとき自分の目を守るためにも、目の幅の1/3の長さのまつ毛を作るよう意識してみましょう。

なぜ目の幅の1/3の長さが適しているのか

様々な毛の長さで研究した結果から導き出されました。

水の入ったお皿にプラスチック製のまつ毛を浮かべて、そこへ風を送ります。このとき水がどのぐらい蒸発したのか、お皿に乗っていたゴミがどの程度ついたのかを調べたのです。

このとき、お皿の水の蒸発が一番少なかった長さ、ゴミが付着した量が一番少なかった長さが目の幅の1/3という長さだったことを導き出せたのです。

人によってまつ毛の長さが違うのは当たり前のこと

人によってまつ毛の長さが違うのは当たり前のこと

まつ毛の短さに落ち込む必要はない

まつ毛が人に比べて短いからと言って嘆く必要はありません。
人それぞれ髪質や肌質、体質が違うように、まつ毛の長さも違って当たり前なのです。

今は便利な世の中になったので、色んな方法でまつ毛を伸ばすことが出来ます。

顔を洗ったりメイクをしているときにまつ毛がよく抜けて心配という方もいますが、髪の毛に比べるとまつ毛の毛周期はとても早いことが理由なので不安に思う必要はありません

まつ毛を育ててみるのもおすすめ

髪の毛に育毛剤があるように、まつ毛を健康に育てるためのアイテムもあります。その一つがまつ毛美容液です。

特に女性はつけまつ毛を付けたり、マスカラやビューラーを使うなど、まつ毛に負担をかける機会が多いです。何もしていない人に比べてまつ毛が痛みやすくなります。

その結果、まつ毛が抜けやすくなったり、まつ毛が短くなるまつ毛が細くなるなどのトラブルが起きてしまいます。

それらのトラブルを防ぐために、まつ毛を保護する美容成分などが配合されているまつ毛美容液を使ったケアが広まってきました。

植物系の美容液が注目されている

まつ毛美容液と言っても色んな種類があるので自分好みを選んで使ってみましょう。

特に多くの方に親しまれているのが植物系に分類されるタイプの美容液です。
街にあるドラッグストアなどでも手軽に購入できるので、毎日のケアが楽と評判になっています。

植物系の美容液に含まれている成分は植物から抽出しているので、天然成分の働きによって血行が促進されます

血の巡りがよくなると毛周期のサイクルが活発になるので、まつ毛が抜けてもすぐにまた新しいまつ毛が生えてきます

健康なまつ毛のために環境を整えるアイテムとして、植物系まつ毛美容液を1本用意してみてはいかがでしょうか。

まつ毛を切れば長く伸びるのは都市伝説?

まつ毛を切れば長く伸びるのは都市伝説?

本当にまつ毛を切った人がいた!

美容に関する都市伝説はたくさんあります。

まつ毛に関する都市伝説の中に、『まつ毛を切ると長く伸びてくれる』というものがあり、多くの女性たちを悩ませています。
都市伝説と言われているのは、これが本当なのかどうか分からないためです。

結論から言うと、まつ毛を切ったからと言ってまつ毛がより長く伸びることはありません。伸びることはないのでまつ毛を切ることだけは絶対にやめましょう。

この都市伝説が広まったきっかけは、実際にまつ毛を切った人が「自分のまつ毛を毎日チェックしていたらまつ毛が伸びた」と言ったためなのです。

まつ毛を切ってまつ毛が伸びることはない

しかし、まつ毛が伸びたと感じたのは気のせいで、専門家によるとそれは元々成長期にあったまつ毛が伸びたように見えただけではないかという解釈が広まりました。

また、長くなっただけでなく太くなったという都市伝説もありますが、これはまつ毛を切った断面が目の錯覚でそう見えるだけであることも判明しています。

まつ毛は私たちの目を守ってくれる役割を果たしているので、いくらまつ毛を伸ばしたいからといって間違ってもまつ毛を切るようなことは止めましょう

【決定版】効果とコスパを考慮した【まつ毛美容液】人気おすすめランキング

まつ毛美容液だったら、まつ毛を伸ばすだけでなく、まつ毛の地肌をケアしながら、まつ毛の長さを育てる効果があります!
▼効果とコスパが良いまつ毛美容液を選びたいなら♪▼ 【決定版】まつ毛美容液おすすめランキング
>>【決定版】まつ毛美容液おすすめからランキングの確認できます!<<

こちらの記事も人気があります!

【決定版】効果とコスパを考慮したまつ毛美容液人気おすすめランキング 1

まつ毛は女性にとって顔の印象を左右する大切なパーツです。 ファンデーションなどのメイクをしないときでもマツエクをしたり、まつ毛にビューラーやマスカラだけ使うという方も多いでしょう。 しかし、ビューラー ...

まつ毛美容液を安全に使うために知っておきたいこと 2

まつ毛を少しでも伸ばし、ボリュームをだすためにマスカラは当然使いますし、つけまつ毛を使うことも珍しくありません。 でも、どちらも手間がかかるので忙しい朝は煩わしいこともありますよね。 そんなとき、「も ...

目元の印象が良くなるまつ毛エクステの特徴を徹底調査 3

目元の印象を変える方法のひとつが「まつ毛エクステ」です。 "まつエク"とも呼ばれ、施術を受けた方の多くがガラリと変わった目元の印象に大満足しています。 また、毎日のアイメイクが楽になるのはもちろんのこ ...

-まつ毛の仕組み

Copyright© まつ毛ナビ|まつ毛を伸ばす方法からまつ毛を長く見せる方法を伝授 , 2019 All Rights Reserved.