マツエク・まつ毛美容液などまつ毛を伸ばす方法からまつ毛の健康状態・ケア・育毛

まつ毛ナビ|まつ毛を伸ばす方法からまつ毛を長く見せる方法を伝授

つけまつ毛で手軽に目元の印象をアップさせよう

まつ毛を長く見せる方法

つけまつ毛で手軽に目元の印象をアップさせよう

更新日:

目元の印象をぐっと華やかにするアイテムのひとつが「つけまつ毛」です。
手軽に手に入るので誰でも簡単に目元のお洒落を楽しむことが出来ます。

目元の印象はその人の印象を大きく決めるものなので、魅力アップを望むならつけまつ毛を使ってみてはいかがでしょうか。

手軽なつけまつ毛で目元の印象を大幅アップ

手軽なつけまつ毛で目元の印象を大幅アップ

つけまつ毛で華やかな印象を作ろう

女性の多くはメイクをするとき、アイメイクにとても時間をかけると答えます。
そのぐらい、目元の印象は相手に対して大きく影響を与えるのです。

しかし、人それぞれ目の大きさが違えば、まつ毛の長さも量も違います。
一重まぶたか二重まぶたかによっても大きく印象が異なります。

色んなタイプの目元がありますが、つけまつ毛は目元を華やかにするための手軽なアイテムと言えるでしょう。

まつ毛の悩みを解消できるのがつけまつ毛

つけまつ毛なら自分のまつ毛が短くても量が少なくても関係なく、ボリュームのあるまつ毛を作ることが出来ます。

アイメイクの難しいところは、やればやるほど厚化粧になることです。

小さい目元を大きく見せるためにアイメイクを施していくと、どんどんメイクが派手になって見た目も老けて見えてしまいます。

若々しい印象を与えるためには出来る限りナチュラルに仕上げることが求められるので、つけまつ毛を付けるだけで目元の印象を大幅にアップ出来るのは心強い味方になるでしょう。

つけまつ毛を正しく使うためのコツを知っておこう

つけまつ毛を正しく使うためのコツを知っておこう

つけまつ毛はただ目元につければいいというものではありません。
付け方を間違えれば自分のまつ毛を傷つけてしまう恐れがあるのです。

この機会につけまつ毛の正しい付け方をぜひ覚えてください。

つけまつ毛を付けるタイミング

メイクにも手順があって、その一連の流れがトラブルを防ぐコツになります。

つけまつ毛を付ける正しいタイミングはすべてのメイクを終えたあとです。

まつ毛をビューラーで整えて、マスカラでボリュームを出したあとにつけまつ毛をつけましょう。
もちろん、アイシャドウアイラインなどもすべて済ませておきます。

つけまつ毛を柔らかくしておくと良い

特に新しいつけまつ毛は少し固くなっています

目元は曲線になっているのでつけまつ毛が固いままだとうまく付いてくれません
柔らかくなったつけまつ毛は自分のまつ毛と馴染みやすくなるので、使う前に柔らかくしておきましょう

グルーを上手に使うコツ

つけまつ毛を購入すると、グルーがセットになってついてきます。

グルーは接着剤の役割を果たすので必要なものですが、つけまつ毛を付け慣れていない方にしてみるとグルーを使うことそのものが難しいと感じるかもしれません。

どうしても難しくてうまく出来ないという場合は、アイプチを使ってみてはいかがでしょうか。

アイプチなら使ったことがある人も多いと思いますが、アイプチは筆のように使うことが出来るので、グルーの代わりにアイプチを使う方法もおすすめです。
グルーが使い慣れない場合は一度アイプチで試してみてください。

グルーはどっちにつけたほうがいい?

つけまつ毛を付けるとき、グルーをつけまつ毛に塗るのか、それとも自分のまぶたに塗るのか迷う方も多いようです。

つけまつ毛に付ける方が多い傾向がありますが、この方法だとグルーが予期せぬところに付いてしまう可能性が高くなります。

慣れるまではコツが必要なので、なかなかうまくいかない場合はまぶたに直接グルーを塗ってから、そこにつけまつ毛を付けるという方法もおすすめです。

このときのコツとして、グルーは自分のまつ毛が生えている場所よりも少しだけ上に、線ではなく点で乗せていきましょう。

つけまつ毛を付ける正しい位置

どの位置につけたらいいのか、これも悩みどころです。
つける場所を間違えてしまうと理想の目元とは程遠いイメージになってしまいます。

つけまつ毛はどのタイプも少し長めに作られています。
そのため、目の幅に合わせる必要があるのですが、自分の目の幅にピッタリサイズでカットしてしまうと非常に不自然な出来栄えになってしまいます。

理想は黒目の内側から目尻あたりまでの長さに合わせてカットしてください。
目頭につけまつ毛を付けると派手すぎる目元になるので要注意です。

つけまつ毛の仕上げも重要

理想の位置につけまつ毛を付けたあとは、しっかり仕上げることも大切です。
仕上げをしない場合、自分のまつ毛とつけまつ毛が別々になって不自然に見えるので注意しましょう。

仕上げでは、つけまつ毛を付けたあとにマスカラを塗って一体感を出します。
このとき、つけまつ毛を付ける前にあらかじめビューラーなどで自分のまつ毛にカールをつけておかないとうまく仕上げられないので、必ず先にカールを作っておいてください。

マスカラで一体感を作ったあとは最後にリキッドライナーを使います。
つけまつ毛を付けた根元部分が不自然にならないように仕上げていきます。

つけまつ毛の使い方のポイントまとめ

  • つけまつ毛をつけるときはアイメイクを済ませてから
  • 使う前につけまつ毛をほぐして柔らかくしておきましょう
  • グルーは筆タイプまたははアイプチを使うのがおすすめ
  • つけまつ毛の幅の理想は黒目の内側から目尻あたりまで
  • つけまつ毛を付けたあとはマスカラで一体感を出す
  • リキッドライナーで根元部分が不自然にならないように仕上げる

まつ毛のためにも知っておきたいつけまつげを外す時のコツ

まつ毛のためにも知っておきたいつけまつげを外す時のコツ

外す時のコツを知るのも大事

一日の終わりにメイクを落とす前につけまつ毛を外しますが、ただビリビリと外せばいいわけではありません

グルーでしっかり付けているので無理にはがそうとするまぶたに傷がついてしまいます。
それだけでなく自分のまつ毛が抜けてしまう恐れもあるので絶対にやめましょう。

外し方のコツとして、先に目元をしっかり濡らします。濡れたまつ毛の根元は柔らかくなって、グルーが剥がれやすくなります。これでまぶたを傷つけることなくつけまつ毛を外すことが出来るでしょう。

つけまつ毛を外した後のケア

つけまつ毛を外したあとは、可能な限りまつ毛美容液などを使ってまつ毛のケアを続けてください。

まつ毛は短いですし髪の毛に比べたら量も少ないのでケアの必要がないと思うかもしれませんが、それは全く逆の考え方です。

髪の毛に比べて短くて量も少ないからこそ、つけまつ毛を付けることで大きな負担がかかっています。

いつでもまつ毛が健やかに育ってくれるためにも、つけまつ毛を外したあとはもちろん、一年を通してまつ毛美容液を使ったまつ毛ケアをおすすめします。

まつ毛美容液でまつ毛が元気になると、翌日のメイクのノリもグっと良くなることを実感できるはずです。

【決定版】効果とコスパを考慮した【まつ毛美容液】人気おすすめランキング

まつ毛美容液だったら、まつ毛を伸ばすだけでなく、まつ毛の地肌をケアしながら、まつ毛の長さを育てる効果があります!
▼効果とコスパが良いまつ毛美容液を選びたいなら♪▼ 【決定版】まつ毛美容液おすすめランキング
>>【決定版】まつ毛美容液おすすめからランキングの確認できます!<<

こちらの記事も人気があります!

【決定版】効果とコスパを考慮したまつ毛美容液人気おすすめランキング 1

まつ毛は女性にとって顔の印象を左右する大切なパーツです。 ファンデーションなどのメイクをしないときでもマツエクをしたり、まつ毛にビューラーやマスカラだけ使うという方も多いでしょう。 しかし、ビューラー ...

まつ毛美容液を安全に使うために知っておきたいこと 2

まつ毛を少しでも伸ばし、ボリュームをだすためにマスカラは当然使いますし、つけまつ毛を使うことも珍しくありません。 でも、どちらも手間がかかるので忙しい朝は煩わしいこともありますよね。 そんなとき、「も ...

目元の印象が良くなるまつ毛エクステの特徴を徹底調査 3

目元の印象を変える方法のひとつが「まつ毛エクステ」です。 "まつエク"とも呼ばれ、施術を受けた方の多くがガラリと変わった目元の印象に大満足しています。 また、毎日のアイメイクが楽になるのはもちろんのこ ...

-まつ毛を長く見せる方法

Copyright© まつ毛ナビ|まつ毛を伸ばす方法からまつ毛を長く見せる方法を伝授 , 2019 All Rights Reserved.